セルローズファイバーをパネル化したリサイクル可能な 断熱材

<特許申請済><商標登録済>

おかげさまで米国特許は一足早く成立しました




出来たて、ホヤホヤ。リサイクル可能な紙製断熱材。 セルローズファイバーをパネル化することにより、沈下を心配する必要がなくなりました。 またパネル化することにより、大工さんの手で手軽に住宅の壁に挿入できるようになりました。
弊社は人体への安全性が高く、リサイクルが可能という視点からダンボールを断熱材として使えないか と従来から考えてきましたが、この度、セルローズファイバーをパネル化した断熱材 セルパネを試作しました。現在事業化に向けて有力企業の参加を募集中です。

右側は弊社特注のダンボール製断熱材 「暖ボール」
断熱性能は今一歩どころか今二歩という程度、 とても売り物にはなりそうもありません。そこで自然素材ということで 左側のセルローズファイバーに着目しました。
セルローズファイバーは、新聞やダンボールなどの古紙をリサイクルして綿状にしたもので、 優れた断熱性能・吸音性能を持っています。
しかしセルローズファイバーを垂直な壁面に乾式吹込みした場合、沈下して断熱、結露、 防音共に大きなダメージを生じてしまう心配が指摘されています。
また、セルローズファイバーは、綿状であるため垂直面には使いずらく、専門業者の手 によらないと工事ができないなど、扱いにくい断熱材でした。


セルパネでは、セルローズファイバーを多数の短冊状の仕切り材にサンドイッチ状にはさみ込みます。 数センチの間隔に並んだ仕切り材にセルローズファイバーは保持されているため、仕切り材が無かった時に 起こるセットル・ダウンと呼ばれる沈下はほとんど起こる事が無くなります。従って、断熱材上部に隙間 を作りませんから、長期にわたり良好な断熱効果を維持できます。
パネル化されているため専門業者が吹き込み機を持ち込んで施工する必要も無くなり、 グラスウールや発泡系断熱材と同じように大工さんの手で手軽に住宅の壁に挿入できるようになりました。
さらに短冊状の仕切り材と表面材にリサイクル可能な紙を使い、そして水溶性の糊を使用してセルパネを 製作すれば、リサイクルが可能であるとともに、人体への安全性が高く、環境汚染もない 断熱材となります。



セルパネにおいて、複数設ける仕切り材に厚紙や合板を使えばロールコアダンボールと同様な製品に 仕上ることが可能です。セルローズファイバーを挿入した畳床やパネル化住宅の構造パネルにも セルローズファイバーを乾式で組み込むことが可能になります。 またパネルの表面に仕上材を接着した内外仕上材とすることも可能で、その使用範囲は無限に広がる 可能性があります。


その後の改良で仕切り材を2枚づつペアにしました。ペア仕切り材にすることにより左右に2分割した場合も 左右の切り口が仕切り材で覆われていて、セルローズファイバーが切断面から脱落する事は なくなりました。



セルパネの実物大サンプル
セルパネは持ち上げた感じはスポンジ製のマットレスに仕切りの紙が入った感じ。 重さは敷布団ほど。意外と重い。こんなに重いのでは、もし仕切りの紙がなかったら沈下は 相当起こるだろうと実感した。
セルパネは切断して使用することも想定している。早速2枚重ねの仕切りの間にカッターの 刃を差しこんで切断してみる。切断面からセルローズファイバーが脱落しないように カットできるかどうか。



セルパネの巾方向の切断
試作品の一部をペアの仕切りの間にカッターの刃を差込んでカットした写真。 目論見どおりカット面は両面とも仕切りの紙で 覆われています。
なお、長さ方向(写真で横方向)は丸ノコで簡単にカットできます。



実物大サンプル
セルパネはかさばるので、輸送するとなると空気を運ぶようなものですから 日本各地に分散してセルパネ製造工場を建てるようなイメージを持っています。
製造プラントは5000万円以上の費用をかけて自動化も可能でしょうが、 この人あまりの時代ですから、ある程度人手をかけてパネル化する簡易プラント なら1000万円程度の費用でできそうです。
現在事業化にむけて大阪の(有)フジカットでテスト販売を開始しましたが、 他にセルパネを作ろうという元気な会社がありましたらご連絡ください。



セルパネ燃焼テスト
セルローズファイバーは驚くことに 火には強いと言われています。そこでオソルオソル セルパネにバーナーの火を3分ほど当ててみました。 火焔の中心部は熱せられて真っ赤になって炭化します。 においは新聞の燃えるにおいそのもの。
きれいに燃えてくれます。



バーナーの火を消すと燃え広がらずに程なく鎮火します。 防火性能はセルパネの特性というよりもセルローズファイバー自体の 防火性によるものです。詳しくはホームページの検索で セルローズファイバーの防火性能のページを探してご確認ください。


このページのTOP セルパネ施工例

CopyRight Hikari Sekkei Associate
Last Update 2013/10/30