ローコスト床暖房の現場報告

横浜市都筑区S邸床暖房工事:ログハウスの新築工事


港北ニュータウンの中に建つログハウス
工事途中に現場泥棒に会い(涙)の現場でした。施主の意向でガス式を選択。 ボイラーはパーパスのガスボイラーを採用している。

いつものように全室+洗面・便所も床暖房。それに今回は浴室内も床暖房を行っている。


今回から直線部分にはアルミテープ張りを標準仕様としている。アルミテープを張ってある部分は 釘打ちできないということで大工さんがフローリング張る時にパイプを釘打ちするという 施工ミスがなくなった。


浴室内の床暖房工事
パネルを張っていない右は浴槽、左奥はシャワールームとなる。防水下になるため 合板は使用しなかった。


↑の竣工写真


2階の洗面所、奥はトイレ。もちろん床暖房している。


暗い写真で申し訳ありません。1階のLDKです。


今回初めてヘッダーは熱動弁による自動制御を行っている。


右の大きいのが24時間タイマーリモコン。小さい方が熱動弁による 各部屋ごとの制御。




TOP PAGE BACK PAGE

CopyRight Hikari Sekkei Associate
Last Update 2013/10/30